amy

NZワーホリ☆

ワーホリ クレジットカード

私がニュージーランドに持って行ったクレジットカードを紹介します。

クレジットカード
○エポスクレジットカード VISA
楽天クレジットカード VISA


デビッドカード
ソニーバンクウォレット VISA

まずはエポスのカード。
これは旅人では有名な話しですが、このカードを持って行くだけで海外保険が自動付帯になるのです。

反対に楽天のクレジットカードの海外保険は利用付帯で、航空券の代金や空港までの交通費を楽天クレジットカードで支払わなければなりません。

といっても、どっちみちチケットなんて買うものなのだから、それで保険が付くなんて、ありがたいです♪

しかも2つの海外保険を合算する事ができるようです。私はこのあたりは、詳しくないので、ぜひ調べてみてくださいね!


クレジットカードは、念のため2枚。

何かトラブルがあった時の為。

そして、VISAとMasterCardの2枚持ちが理想だそうです(^^)

私はカード作るのが、めんどくさかったので
VISAのみで行きましたが、ニュージーランドで困った事は一度もありませんでした。

でも行く国によってはMasterCardもあった方が良いかもしれません。



そして、そして
一番おすすめしたいデビッドカード!!

ソニー銀行ソニーウォレットカードです。

ニュージーランドで私はほぼ、このデビッドカードを使用してます。

スーパーマーケット、コンビニ、お買い物。
そして、ATMからの引出しもです。


この話しは長くなるので
また次の記事で(^^)


See you♪

ニュージーランド到着♪

ブログ更新が遅くなりましたが、
無事ニュージーランドオークランドに到着し
ワーキングホリデーをスタートしています♡

リアルタイムではないですが、これから少しづつ記事をアップしていきますので、少しでも参考になったら嬉しいです(^^)


ちなみに現在はクイーンズタウンにおります(^_^)

短いですが、今日はこの辺で!笑


See you♡

ワーホリにキャリーバックパックで行ってみる

趣味でよく読んでいる世界一周ブロガーさんの記事を参考に、ソロツーリストのアプロードキャリー57Lを購入☆

f:id:mico37:20170315212701j:plain


中はこんな感じで、荷物が下に寄らないようにベルトが付いてます。便利!

f:id:mico37:20170317212331j:plain


値段は21600円。



余裕があればNZをぐるっと周りたいと思っているので、このリュック&キャリーになるバックパックにしました!


それにいつか、アジア周ったり南極やヨーロッパなど、行きたい所だらけなんで、このバックパックの方が使えるかなぁと思ったのです(^^)




ところで容量が57Lなんですが、余裕なのか?ギリなのか??

なんせ一年も海外に行く準備なんて未知の世界(・∀・)

胸部レントゲン料金と大まかな流れ

f:id:mico37:20170308224424j:plain


NZワーホリVISA申請。
 

英語が中1レベルの私でも
ネット情報のおかげで、エージェントを利用せずに申請できました。




そして日本人は全員、胸部レントゲンを提出するのですが、かかった料金と大まかな流れを書いておきます↓(2016年12月の情報)




大阪回生病院 値段10800円
(クレジットカード可)




一階受付へ→もらった用紙に記入する→顔写真撮影→二階受付→胸部レントゲン→お会計→再び一階受付へ→プリントをもらって終了!



最後にもらうプリントに、顔写真が使われてます。

だいたい30~40分程で終わりました^^



節約の為、安い病院へ行こうと思ってたが
指定病院は数少なく諦めました(TT)




レントゲンも終われば
後はCongratulationsメールを待つのみです☆



それでは!

なぜワーホリNZ?①

まず私が海外に興味を持ったのは

24歳の時、韓国に留学したのが始まり。

半年、語学学校へ通いました。

いろんな国の人と出会い
母国語ではない言語で会話する。


その不思議な感覚が忘れられずに今もいます。



そして単純に大好きなクラスメイトや友達の国に興味を持ちました。


色んな国に行きたい。  
って気持ちから、

どうせなら世界一周できたらな、、


と思い始めたのです。


つづく